スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

一から分かる、自分でできる認知行動療法の本


 『図解やさしくわかる認知行動療法』という本を読んでみました。


図解 やさしくわかる認知行動療法図解 やさしくわかる認知行動療法
(2012/07/06)
不明

商品詳細を見る


 うつの治療の方法は主に薬物療法と認知行動療法だと思いますが、私は後者についてはほとんどやったことがありません。
 3回くらいカウンセリングには行ったことがあるのですが、「療法」というほどのことをやらないうちに止めてしまったので、経験は皆無に等しいです。

 ですが、巷では認知行動療法は効果が高いともよく言われているようなので、試しに本を買ってみました。


 この本、確かにやさしくわかって、しかもとても役に立ちそうです。
 認知のゆがみをとるための方法が、自分でできるワークシート付きで解説されているのです。

 なんでも、まずは今困っていること、辛いことを書き出して、そこから思考の特徴を分析して、根本にある価値観を修正するよう働きかけるのだとか。
 認知「行動」療法と題するだけあって、価値観の再認識にとどまらず、行動することで積極的に思考のゆがみをとっていこうとしているところもとても実践的です。

 本当は専門の医師やセラピストのもとで行うのが望ましいとは思うのですが、心理的に敷居が高く感じられたり費用の負担が大きかったりとなかなか難しいもの。

 この本は、とりあえず自分でやってみたい人、そもそも認知行動療法って何だ?という人にとって非常に助けになる本だと思います。

 回復期に入って少し余裕が出てきた、という方は一読してみてはいかがでしょうか。


【関連記事】
認知行動療法は効果あり?http://kaifukutochu.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

※ちなみに
 このブログではAmazonの商品リンクを貼ることがありますが、アフィリエイトではありません。
 なので、良かったものは良い、悪かったものは悪い、と率直に私の感想を書いていこうと思っています。
 なお、画像付きのリンクはFC2ブログのAmazonリンク機能で貼っています。
関連記事
スポンサーサイト
2015年03月14日 | Comments(0) | Trackback(0) | レビュー
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 
全記事一覧

最新記事

人気記事

カテゴリ

全記事一覧

プロフィール

 

 

ブックマーク

カレンダー

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

にほんブログ村

BLOG RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。