スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

医療費控除の確定申告がやっと終わった


 今日は早起きできて、おまけに気分もスッキリ快調でした。
 
 なので、午前中から確定申告などという難しい事をしてみました。
 ふわっふわの鬱脳をフル回転させてはみたものの、非常に苦戦しました。
 やっと終わったところです。
 疲れたー。

 うつで通院してると医療費かかりますよね。
 自立支援の補助をもらっていても、1年積み重なるとかなりの額になります。

 確定申告で所得税の医療費控除の手続きをするといくばくかお金が戻ってくるので、去年1年で10万円以上医療費を払ったという方は頑張って確定申告しましょう。

 ちなみに、通院する際の交通費も医療費に含めても良いです。
 また、e-tax(電子確定申告)なら領収書なしでできるので、領収書は捨ててしまったけど家計簿には控えてある!という方も諦めないでくださいね。


 医療費控除の確定申告を楽にするポイントは、まず、かかった医療費を専用のファイルにまとめておくこと。
 国税庁の確定申告のページに、医療費控除用のまとめ様式があるので、こちらに予め記入しておけばあっという間に入力が済みます。

 もっとも、このエクセルファイルに入力するのが結構骨なんですよね。
 でも貴重なお金を還付してもらうため、頑張りましょう。

国税庁 医療費控除の準備サイト:https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/iryouhikoujo.htm#


 もうひとつのポイントは、こまめに保存をすることです。

 一番下に、分かりにくいのですが「保存する」ボタンがあるので、これを押して保存しておきましょう。
 私は終盤エラーが起きて、最初からやり直しする羽目になってしまいました涙


 e-taxは、役所で予め住基カードと電子証明書をもらっておかなければならなかったり、ICカードリーダーを買っておかなければならなかったりと面倒な事もありますが、自宅で領収書の添付なしでできるので便利な制度です。

 3月16日までまだ時間があるので、控除が受けられるかも!という方は手続きしてみてはいかがでしょうか。

国税庁 確定申告特集サイト:https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/index.htm
関連記事
スポンサーサイト
2015年03月01日 | Comments(0) | Trackback(0) | お役立ち情報
コメント

管理者だけに表示する
 | HOME | 
全記事一覧

最新記事

人気記事

カテゴリ

全記事一覧

プロフィール

 

 

ブックマーク

カレンダー

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

にほんブログ村

BLOG RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。